最近、無線LANの速度が遅いと感じている方は、電波干渉が考えられるので、5GHzの周波数を使ってみてください。もちろん、無線LANルータ、無線LAN子機(パソコン内蔵、USBアダプタ)の両方が対応している必要があります。5GHz帯は主流の2.4GHz帯と違って、利用者が少ない、吸収されやすいので干渉がすくなく高速に通信できます。最新の802.11ac Draftという規格もありますがまだドラフト版(暫定版)なのでトラブルに会いたくない人は安定しているIEEE802.11a/b/g/nで2.4GHzと5GHzを同時に使える機種を選択しましょう。たとえば下記がおすすめです。

NEC AtermWR8750N PA-WR8750N-HP 6000円~  http://kakaku.com/item/K0000330795/

802.11ac DraftからDraftがとれるころには、無線LANルータの値段もこなれてきて、ほぼすべての無線LAN内蔵PCも対応しているでしょう。