最近のパソコンは再セットアップディスク(リカバリーディスク)が付属しないものが主流です。初期設定後、できるだけ早くDVD-RやBD-Rなどで再セットアップディスク作成しましょう。保証期間終了後、HDDが壊れたときに、新しいHDD(5千円~1万円)や高速なSSD(1万円~)を購入して自分で再セットアップできます。通常のメーカー修理ですと、HDD交換は4~5万円、再セットアップディスク販売は8千円~になります。